兵庫車体整備株式会社

アクセス

本社工場

業界50年のキャリアをもつ信頼されるパートナー

自動車産業とともに創業以来50年という期間を歩んでまいりました。その実績を自負するものの、技術改新のたゆまない業界では常にベストが求められています。特に本社工場はダメージの大きい修理を中心に取り組んでいます。スタッフもベテランが主体で、復元レベルではトップクラスの技術を目指しています。また環境に配慮した機材も、積極的に導入へ努めています。ベスト=お客様の安全と満足です。私たちはそのための信頼されるパートナーとして、老舗らしくじっくりと歩んでまいります。

IMG01 Car Body Care宣言

データライナー社製(ドイツ)修整機


h_02 h_03 h_04

デンゲン社製フロン回収装置(プリンター付き)

カーエアコンのコンプレッサーからフロンを強制破棄。全自動で、回収、再生、真空引き、充填などの作業を行ないます。

大同工業社製 水冷溶接機

スポット溶接において、アームからチップ先端まで全自動の水冷システム。長時間安定した溶接作業が可能です。

調合室

塗料は世界No.1メーカー「デュポン」を使用。新車時のカラーへ限りなく復元します。


img04 h_05

コグニビジュン(株)社製の事故車修理費
見積りソフト「コグニセブン」の導入

全国優良修理業者の共通ソフトとして広く導入されているので、信頼性の高い見積りを提示可能。またブロードリーフ社製の鈑金・塗装修理ソフトも併用し、算出精度を高めています。

焼付塗装ブース